▽J2の岐阜は12日、ブラジル出身の東ティモール代表DFウェリントン・ロシャ(25)の加入を発表した。なお、東ティモール代表でプレーする同選手はアジア枠での登録となる。

▽ブラジルのマリリアでキャリアをスタートした190cmの長身DFウェリントン・ロシャは、その後バンコク・ユナイテッド(タイ)やアル・ハラ(バーレーン)、ボウシェアー(オマーン)といったアジアのクラブを渡り歩いた。

▽岐阜の公式サイトで“空中戦と対人プレーに強い、左利きの大型センターバック"と紹介されたウェリントン・ロシャは、「このすばらしい日本という国でプレーすることを幸せに思います。FC岐阜で精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します」とコメントしている。