『ひぐらしのなく頃に』ロゴ ©竜騎士07 / 07th Expansion

写真拡大

『ひぐらしのなく頃に』がドラマ化され、5月からBSスカパー!で放送される。

【もっと大きな画像を見る】

『ひぐらしのなく頃に』は同人サークル「07th Expansion」によるサウンドノベルゲーム。昔から伝わる風習「綿流し」を行なう雛見沢村を舞台に巻き起こる連続怪死事件および失踪事件を描いたホラー作品で、これまでにテレビアニメ化や漫画化、実写映画化されている。

1話60分、全8話で構成される連続ドラマ版は、NGT48からオーディションで選ばれたメンバーが出演予定。演出は『特命係長只野仁』『GTO』などの大塚徹、『gift』『ミステリなふたり』などの宮岡太郎が担当し、脚本は『ミステリなふたり』などの長谷川徹、『空想組曲』のほさかようが手掛ける。

■竜騎士07のコメント
「ひぐらしのなく頃に」原作者の竜騎士07です。
NGT48メンバーの皆さん、初日公演おめでとうございます。この度、BSスカパー!で5月から「ひぐらしのなく頃に」が連続ドラマとして放送される事が決まり、さらにNGT48メンバーの皆さんが出演して頂けるという事で、大変嬉しく思っております。
これからもより多くの方々に愛される作品となるよう、ドラマの出来上がりをとても楽しみにしております。お体に気をつけて、撮影頑張ってください。宜しくお願いします。