高橋のぼる『土竜の唄』1巻表紙 ©高橋のぼる・小学館

写真拡大

映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』の続編が製作されることがわかった。

【もっと大きな画像を見る】

2014年に公開された『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』は、高橋のぼるの漫画をもとにした作品。前作では犯罪組織への潜入捜査を命じられた生田斗真演じる落ちこぼれ巡査・菊川玲二の活躍をコミカルに描き、玲二が裸で車のボンネットに縛られ、洗車機に入るなどの過激な描写も話題を呼んだ。

続編では前作と同じく玲二役を生田斗真が演じるほか、監督を三池崇史、脚本を宮藤官九郎が引き続き担当する。撮影は2016年内を予定。公開時期などについては続報を待とう。

■生田斗真のコメント
土竜の唄続編製作決定、僕自身本当に本当に楽しみにしています。
皆さんの期待に応えられるように前作よりも更にパワーアップして帰ってきますのでご期待ください。
バッチ来〜い!!