先制弾を叩き込んだ東福岡の三宅海斗 監督も嘆く問題児だった過去

ざっくり言うと

  • 高校サッカーの決勝戦で先制点を決めた東福岡の三宅海斗について報じている
  • 森重潤也監督は、ミーティング時の態度が悪く問題児だったと明かした
  • 試合に外すなど荒療治の結果、チームに欠かせない選手へと成長したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング