“お酢”は疲労回復や消化促進に効果がある食材ですが、実は優れたダイエット食品でもあるのです。さらにお酢を用いることで、憧れのモチモチ肌をつくることもできちゃうんです。ここでは、お酢のダイエット&美容効果をご紹介します。

“お酢”に含まれるダイエット&美容成分は?

お酢は、穀物やフルーツなど糖分を含む原料を発酵させて作ったものです。米酢や黒酢、りんご酢など、原料によっていろいろな種類のお酢がありますが、どの酢にもクエン酸、アミノ酸などが含まれていて、ダイエットと美容に効果的なのです。

【クエン酸】

お酢の主成分はクエン酸(酢酸)です。体内に十分なクエン酸があると、クエン酸サイクルを有効に働かせることができます。それによって疲労物質の乳酸を取り去ることができることから、お酢は疲労回復に効果的と言われるのです。クエン酸サイクルは、エネルギーを発生させるシステムでもあります。つまりクエン酸サイクルが機能することで、脂肪の燃焼を促すことができるのです。体に中性脂肪が溜まりにくくなりダイエットにも効果的です。

【アミノ酸】

アミノ酸はモチモチ肌のもとになるコラーゲンを構成する成分です。お酢にはアミノ酸が多く含まれているので、毎日飲むことでキレイなお肌を作ることができます。また、アミノ酸のなかでもリジン、プロリン、アラニン、アルギニンには体の脂肪を燃焼させる効果もあります。数あるお酢の中でもアミノ酸が多いのは黒酢です。

もっとスゴイ“お酢”の美容効果とは?

コラーゲンの主成分はアミノ酸(たんぱく質)ですが、コラーゲンが生成されるときに必要になるのはビタミンCです。クエン酸にはビタミンCを固定する働きがあるので、ビタミンCの多い食品と一緒に摂取しても吸収しやすくなるのです。また、ミネラルの吸収率をアップするキレート作用もあるので、鉄分不足に悩む女性にも必須です。お酢は、弱アルカリ性の食品です。ダイエットに大敵のむくみは、体が酸性に傾いているときに起こりやすいので、お酢で弱アルカリ性に戻せば、むくみ解消にも効果があります。

ダイエット&美容に効果的なお酢にはいろいろな種類があります。お好みで選んでもいいのですが、アミノ酸が多いのは黒酢、塩分排出効果が高いカリウムが多いのはりんご酢、抗酸化作用が高いポリフェノールも含まれるのはバルサミコ酢です。期待したいお酢の効果によってもいろいろ選んでみてくださいね。


writer:岩田かほり