週明けの上海株式市場が大幅反落 市場安定化策も一日しかもたず

ざっくり言うと

  • 11日の上海株式市場は、相場の混乱が収まる気配を見せず大幅反落した
  • 上海総合指数は3016.70ポイントと約4か月ぶりの安値で取引終了
  • サーキットブレーカーの一時停止などの安定化策は1日しか持たなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング