パクチーを丸ごと食べ尽くす「パクチー専門お料理講座」スタート! レシピをマスターして家で作れるようになっちゃおう☆

写真拡大


好みは分かれるものの、好きな人はトコトン好きな「パクチー」。最近はパクチー専門店などもでき、パクチー料理を気軽に楽しめる機会が増えてきました。

とはいえ、家でパクチー料理を作ろうとすると、意外とレシピのレパートリーってなかったりしませんか?

1月から原宿・明治神宮前にあるクッキングサロン「Pont D’or(ポンドール)」で始まったのはパクチーの専門料理講座! パクチーの魅力やレシピをたっぷり教えてもらえますよ。今年はパクチーレシピをマスターして、自宅で作れるようになっちゃいましょう!!

【パクチーの魅力をぞんぶんに】

パクチー大好きな「パクチスト」といっても、実は葉っぱの部分しか食べないという人も多いかも? でも実は根も茎もおいしく食べ尽くせるのだとか。

この講座ではレシピだけでなく、こうした基本情報や家庭菜園方法のポイントなどまでレクチャーしてもらえるそう。パクチーの魅力を余すところなく知れそうですね!

【たとえば第1回めの講座では……】

講座は今後、月1回の間隔で開催予定。たとえば1月10日の講座で作るのはガイヤーン(タイ風焼き鳥)、カノムパンナークン(タイ宮廷料理のひとつ。タイ風カナッペ)、ヤム(タイのサラダ)というメニュー。

初心者の人も安心して作れるよう、なるべく特別なレシピにならないようにしているとのこと。

【パクチー好きなら参加したい!】

パクチーのみに焦点をあてた料理講座ってとってもレア。それだけにパクチストであればきっと、参加してみる価値アリ! ほかの参加者の人たちとパクチーの話題で盛り上がるのも楽しいひとときとなりそうです♪

1月10日以降の開催は2月20日、3月5日の11時から14時までを予定、会費は3500円。参加したい方はまずは参照元のポンドールへ問合せてみて!

参照元:Pont D’or(ポンドール)、PR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む