長友佑都をマンチーニ監督が名指しし、失点を振り返る「PKの場面は…」

ざっくり言うと

  • インテルは10日、ロスタイムにPKで決勝点を与えサッスオーロに敗戦した
  • マンチーニ監督は「相手のPKのチャンスとなったのは、長友のミス」と指摘
  • 「我々はボールの出し方のミスが多すぎた」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング