キハチ 青山本店からイチゴとサクサクパイ生地の「マキシム風ナポレオンパイ」が発売

写真拡大

キハチ 青山本店(東京都港区)は3月2日(水)まで、「KIHACHIのマキシム風ナポレオンパイ」(860円)を数量限定で販売している。

【写真を見る】サクサク食感のパイ生地とイチゴが口の中で溶けあう、贅沢な限定ケーキ

キハチ創業者の熊谷喜八氏が、パリの歴史的な高級レストラン「マキシム」で修業し、そのおいしさに感銘を受けたことから、毎年イチゴがおいしくなる季節に「マキシム」への敬意を込めて作り続けている人気デザート。

繊細な薄い層が重なることで、サクサクに焼き上げられたパイ生地に、その食感を生かすようにクレーム・シャンティーとカスタードクリームをふんわりと合わせ、酸味と甘味のバランスがいい栃木県産のとちおとめを使用。パイ生地の食感を味わってもらうため、作り置きをせず数量限定にすることで、食べごろを逃さないように仕上げているという。

また、同店の定番スイーツ「キハチトライフルロール」も一緒に楽しめる盛り合わせ(1290円)も用意されている。甘みと酸味、彩りのバランスを考えて選ばれたイチゴ、バナナ、パパイヤ、マンゴーの5種類のフルーツと、厳選された素材のクリームをしっとりふんわりの生地でロールにした人気ケーキだ。贅沢なセットをティータイムに堪能するのもおすすめしたい。

青山でのショッピングのあとは、レストランならではの華やかな限定デザートはいかが?【東京ウォーカー】