春の高校バレー女子 下北沢成徳が東京勢対決を制して3大会ぶりの制覇

ざっくり言うと

  • バレーの全日本高校選手権で10日、下北沢成徳が3−0で八王子実践を下した
  • 東京勢対決を制して、3大会ぶりの制覇となった
  • 男子は東福岡が3−0で鎮西を下して2大会連続2度目の優勝を決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング