リンクスインターナショナルは8日、Lightningコネクタ接続でバッテリー不要、プラグアンドプレイ対応のiPhone、iPadなどのiOS用日本語キーボードを発表した。品番は「KB-LT-JP」。価格は5,980円(税抜き)。対応機種は、iPad(第4世代)、iPad Airシリーズ、iPad miniシリーズ、iPhone 5以降、iPod touch(第5世代)。発売は16日から。

 新製品は、正規MFi認証を取得したLightningコネクタ接続、19mmのキーピッチを確保したアイソレーションタイプのキーボードで、横幅285mm、奥行120mm、高さ20mmというコンパクトサイズ。重量は約285g。チルト設計による緩やかな傾斜がありタイピングをサポートする。

 専用アプリや設定を必要としないプラグアンドプレイに対応する。Lightningコネクタを接続するだけで使え、無線接続と比較して公共の場でのセキュリティが確保される。Lightningコネクタから直接電源を取得するためバッテリーは不要。