愛する人へのメッセージも!東京ディズニーシーの「バレンタイン・ナイト 2016」

写真拡大

バレンタインデーに大切な人との特別な思い出をつくりたいのなら、ディズニーの世界で愛情いっぱいの夜を過ごしては? ディズニー映画の名シーンとともにハートフルな歌やダイナミックなダンスを楽しめるというから、大切な人と一緒にロマンティックな時間を過ごせるはず。

東京ディズニーシーのニューヨークエリアに建つ劇場「ブロードウェイ・ミュージックシアター」では、2016年1月22日(金)から、「バレンタイン・ナイト 2016〜コンサート・オブ・ラブ〜」を開催する。

開催日は、1月22日(金)〜24日(日)、29日(金)〜31日(日)、2月1日(月)、5日(金)〜9日(火)、11日(祝・木)〜14(日)の計16日。ステージは、18時30分から(開場は18時)と、20時40分から(開場は20時10分)の2回公演。チケットは前売り券のみで、S席5500円、A席4500円、B席3500円の3タイプ。

2008年から始まり、9回目の開催となるプログラムは、新しいディズニーキャラクターが登場するなど、今年は内容を一新。コンセプトは、これまでと同じ“愛の大切さ”だけど、どんな仲間が加わるかは公演初日まで秘密だそうなので、お楽しみに。

同プログラムの見どころは、なんといってもオーケストラによる生演奏の迫力。初演からテーマ曲として愛され続けてきた「Season of the Heart(シーズン・オブ・ハート)」はもちろん、新曲の「Love is Wonderful(ラブ・イズ・ワンダフル)」も披露する。

また、毎年好評の「愛する人へのメッセージ」も実施されるそう。こちらは、公式ホームページから公演日前日の19時59分までにメッセージを投稿すると、抽選によって選ばれたメッセージを、ミッキーマウスやミニーマウスなどディズニーの仲間たちが、当日にステージ上で読み上げてくれるというもの。心のこもったメッセージが伝わる場面では、会場全体がやさしい雰囲気に包まれるのだとか。

バレンタインのシーズンに開催される年に一度のコンサートで、大切な人と特別な時間を楽しんで。

※写真はイメージ (C)Disney