米軍の空対地ミサイル、所在不明後にキューバ到着の謎 米紙が報道

ざっくり言うと

  • 米軍の空対地ミサイルが所在不明後にキューバに到着していたと米紙が報じた
  • 弾頭は搭載されていないが、中国などへの技術流出が懸念されている
  • 米調査当局は犯罪がらみのなのか、ミスが重なったものかを調査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング