頭部の重要な部位であるにもかかわらず、この時季に寒風にさらされがちな耳……。
そして耳には、とてもたくさんの「ツボ」があることをご存じですか?
最近注目されているのは「耳ヨガ」や「小顔効果」などですが、それ以外も様々な効果が期待できる「ツボ」が耳にはあるんです。
明日から三連休ですが、年末年始にたまった疲れをとるために、自宅でゆっくり過ごす人も多いはず。
そこでご提案!
注目のセルフケア「耳ツボマッサージ」を試して、すっきり、ホカホカしてみませんか。

お出かけ前、バスタイム、ソファでゴロッとしているとき……。手軽さが嬉しい「耳ツボマッサージ」


第一歩は、自分の耳を触ることから始めてみましょう

まず耳全体を触って、部分的に軽く揉んだり、叩いたりしてみましょう。
そうすると、部分的に痛いところや、気持ちのいいところがみつかるはずです。
「少し痛いな」「ここは気持ちいい」といったところに「ツボ」はあり、そのツボを刺激することによって、様々な効果が得られます。
普段は放置しがちな耳ですが、「耳ツボマッサージ」の手順を知っておくと意外な効果が見込まれるので、毎日のセルフケアのひとつとして、その方法を理解しておきましょう!


「耳ツボマッサージ」その01/簡単1分ケア

手順はいたってカンタン。1分間のスリーステップです。
ステップ1・耳を手全体でつかみ、軽くもみほぐす
ステップ2・耳の付け根を人差し指と中指で挟み、回すように動かしながらもみほぐす
ステップ3・耳を放射上に軽く引っ張る
この手順を1分やるだけで、体がホカホカしてくるのを実感できるはず。
さらに、シャンプー前にこの1分ケア(スリーステップを)を行うことで、固まった頭皮がほぐれやすくなることで血流が促進。
抜け毛予防シャンプーにもなるので、耳&頭皮ケアを兼ねてぜひ実践してみてくださいね。

左がBefor、右がAfter……わかりますか?

左がBefor、右がAfter……わかりますか?


「耳ツボマッサージ」その02/お出かけ前のプラス1分ケア

全体のもみほぐしが終わってから、部分的にさらなる刺激を加えることで小顔効果が期待できます。
こちらも手順はいたってカンタン!
ステップ1・耳の半分下のあたりを、少し強めに揉みます。耳タブもしっかり揉みます。
ステップ2・1の後に、耳の下から首 → 鎖骨に向けて軽くリンパを流します。
たったこれだけで、むくみも取れ、小顔効果が得られてしまうのです。
お出かけ前のプラス1分ケアのツボは肩こりにも効果があり、上半身がすっきりとした感じを実感できるので、
「飲み過ぎたかな?」「塩分を取り過ぎた!」「食べ過ぎかも!」というときは、早速試してみてくださいね。


カンタン、キレイ! いま注目の耳ツボジュエリーも!

「耳ツボマッサージ」以外にも、いま人気の、耳ツボジュエリーを使ってみるのも簡単です。
これは、ファッションとして楽しみながら気軽に健康管理やダイエットが行えるジュエリーとして、女性の間で注目が集まっているもの。
何より嬉しい点は〈小さい玉がシールの後ろについている〉→〈その玉がツボを刺激〉といたってシンプルな仕組みにあるといえます。
いろいろなデザインがありますが、表に綺麗なスワロフスキーがついているタイプなどバラエティも豊かなので、見た目に綺麗なジュエリーを耳にまとい、精神的不調を軽減できたら嬉しいですよね。
ネット通販はもちろん、ドラッグストアでも販売しているところがあるので、気になる人はチェックしてみてくださいね!