福岡県の暴力団離脱者が最多に 工藤会では前年比約3倍と急増

ざっくり言うと

  • 福岡県警は8日、2015年の暴力団離脱者が127人で最多になったと発表した
  • 特定危険指定の工藤会が49人と最も多く、前年比で約3倍に急増した
  • 30〜40代が7割で、「家族に迷惑をかけたくない」という理由が多かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング