自衛隊員の過労自殺 遺族4人が国に約8千万円の損害賠償を求め提訴

ざっくり言うと

  • 2006年に航空自衛隊奈良基地に勤務していた男性隊員が過労自殺した
  • 遺族4人が国に約8千万円の損害賠償を求めて提訴したことが8日、分かった
  • 自衛隊が安全配慮義務を怠り、労働環境を改善しなかったためとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング