「イオンの恵方巻」

写真拡大

イオンリテールは、「日本のおいしさ再発見」をテーマに最大21種類の「イオンの恵方巻」を2016年2月2、 3日の2日間、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」約250店舗で販売する。

まぐろや金目鯛、寒ぶりなど北海道から九州まで日本各地の旬の素材にこだわった恵方巻や、「埼玉県産しゃくし菜と鯖の太巻」「松阪牛しぐれ煮太巻」といったイオンの地域バイヤーが地域別の特産物を厳選した地域限定の恵方巻などが出揃う。

また3月26日の北海道新幹線開業を記念し、JR北海道の協力により実現した恵方巻も発売する。青函トンネルに見立てた太巻きで、大間のまぐろの赤身とたたきが青森側、長万部産の毛がにとオホーツク産のほたてが北海道側となっている。

価格帯(税込)は、429円?5000円で、1月29日まで店頭もしくはウェブサイトで予約受付中。