アクティブな撮影に応えるタフネスムービー

写真拡大

JVCケンウッドは、「JVC」ブランドのハイビジョンメモリームービー「Everio(エブリオ) R」2機種を2016年1月下旬に発売する。

専用アプリをインストールしたスマホ/タブレットで操作可能

IPX8/6相当の防水、IP5X相当の防塵、1.5メートルの耐衝撃、マイナス10度の耐低温性能を備え、アウトドアやスポーツシーンなどでの撮影に対応。連続撮影約5時間の大容量バッテリーを内蔵し、長時間のイベントなどでもバッテリー交換の手間なく安心して撮影できるほか、市販のモバイルバッテリーからの充電に対応する。

液晶モニターを閉じたままアクションカメラのように撮影できるほか、自動で録画・再生を繰り返し、フォームチェックなどに最適な「セルフチェック」、「ワンタッチスロー再生」、時間経過や計測タイムを映像に残せる「タイムカウンター記録」など、スポーツシーンの撮影に便利な各種機能を備える。

専用アプリ「Everio sync. 3」をインストールしたスマートフォン/タブレットからWi-Fi経由での操作が可能だ。

ラインアップとカラーは、内蔵メモリー64GB「GZ-RX600」がオレンジ、カモフラージュ、ホワイト、ブラウン。32GB「GZ-R400」がイエロー、カモフラージュ、パールホワイト、ライトブラウン。

価格はいずれもオープン。