男がナイフを振り回しながら警察署を襲撃 パリ警官が射殺

ざっくり言うと

  • 7日、パリの警察署でナイフを振り回しながら襲撃した男が警官に射殺された
  • 男は爆発物のようなものを所持していたが、後に模造品と分かったという
  • 男が身につけていた袋には「爆発物は含まれていなかった」と関係者は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング