野村ホールディングスが永久劣後債で1500億円を調達へ 自己資本の拡充目的

ざっくり言うと

  • 野村ホールディングスは7日、永久劣後債で約1500億円を調達すると発表した
  • 自己資本の拡充が目的で、16年度内に調達を完了する予定とのこと
  • 欧州の金融機関のほか日本のメガバンクも15年来、発行している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング