「キネマ旬報」2015年のベスト10が発表 邦画1位は「恋人たち」

ざっくり言うと

  • 2015年公開の映画を対象とした「第89回キネマ旬報ベストテン」が発表された
  • 邦画1位は「恋人たち」で「野火」「ハッピーアワー」「海街diary」が続いた
  • 日本映画監督賞、日本映画脚本賞は「恋人たち」の橋口亮輔氏が選ばれた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング