元阪神ドラフト1位の安達智次郎氏が41歳で死去 甲子園大会に2度出場

ざっくり言うと

  • 元阪神ドラフト1位の安達智次郎さんが7日未明、41歳で亡くなった
  • 兵庫県の村野工高で左腕エースとして活躍し、春・夏の甲子園大会に2度出場
  • 92年ドラフトで、松井秀喜氏を抽選で外した阪神から1位指名されて入団した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング