女も稼いでよ? 男性が結婚相手に求める最低年収はいくら?⇒2位「200〜300万円」、1位は?

写真拡大

女性が結婚相手に求める条件として、上位にランクインするのは相手の年収になるものです。しかし男性の場合は、どうなのでしょうか。そこで今回は男性のみなさんに、結婚相手に求める最低年収について、お話を聞いてみました。

Q.結婚相手に求める最低年収はいくらですか。

・1位 「年収は気にしない」……61.1%
・2位 「200万円以上〜300万円未満」……15.7%
・3位 「300万円以上〜400万円未満」……11.6%
・4位 「200万円未満」……4.0%
・5位 「400万円以上〜500万円未満」……3.5%
※6位以下省略

結婚相手の年収は気にしないといった男性は、6割以上という結果となりました。みなさん、どのようなご意見だったのでしょう。

■1位 「年収は気にしない」

・「自分が稼げばよいので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「なんにしても働かない期間ができると思うので、どうにしても自分の収入のみで生活を成り立たせたいから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分の年収で何とかやりくりしてほしい」(27歳/機械・精密機器/技術職)

産休中など、女性には働けない期間があるので、自分の収入でやりくりしてくれれば年収は気にしないと考える男性が多いようです。なんとも頼もしい回答ですね。

■2位 「200万円以上〜300万円未満」

・「200万円以上300万円未満。これくらいあれば自分の給料、貯金と合わせて、まあまあな生活ができそうだから」(29歳/自動車関連/技術職)

・「200万円以上300万円未満。共働きをすることになると、自分とあわせてこれぐらいいると思う」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「200万円以上300万円未満。それくらいは欲しいからです。できれば自分より稼いでいて欲しいです」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

最近では結婚した場合でも、共働きをすることが当たり前になっているため、いざというときのために、これぐらいの収入があると安心できるようですね。

■3位 「300万円以上〜400万円未満」

・「300万円以上〜400万円未満。ある程度の収入はあるとよい」(26歳/情報・IT/技術職)

・「300万円以上〜400万円未満。大卒の平均くらいはもらっていてほしいから」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「300万円以上〜400万円未満。自分と同じぐらいはあってほしい」(27歳/情報・IT/技術職)

最低でも自分と同じぐらいの収入は、もらっていてほしいと思う男性もいるようですね。世帯年収が上がれば、それだけ生活水準も上がるので、女性にもある程度稼いでほしいという意見です。

■4位 「200万円未満」

・「これぐらいがたぶん一番理にかなっているから」(29歳/電機/技術職)

・「生活する上で困らない程度の金額だから」(26歳/印刷・紙パルプ/営業職)

・「少しでいいからお金を稼いでいてほしい」(24歳/情報・IT/技術職)

結婚生活をしていく上で、困らない程度のお金を稼いでくれるのが理想的と考える男性も少なくありません。パートなどに出て、家事に支障がない程度に働いてほしいということかもしれませんね。

結婚相手の収入は、それほど期待していない男性が多い結果となりました。できれば結婚したあとは、子育てや家事をこなしながら、パートなどで働いてくれるのが理想的だと考えている男性も多いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数199件。22歳〜29歳の社会人男性)