緑と赤のコントラストが鮮やか

写真拡大

江戸後期から続く京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」から、新商品として「宇治抹茶苺とりゅふ お茶苺さん(おちゃめさん)」が登場しました。ビジュアルは普通の抹茶トリュフですが、その中身は......。

オンラインショップで先行販売

実は鮮やかな宇治抹茶チョコレートの中には、丸ごとフリーズドライしたいちごが入っています。さらに濃茶用の抹茶をふりかけることでさらに色と香りがアップ。抹茶の旨味と苦味、イチゴの酸味、チョコの甘みが交じり合う様子はまさに「おちゃめ」な味わいです。

京都の店舗でも2016年2月1日から販売が開始しますが、先行して1月6日からオンラインショップで販売をスタート。直接店舗に行かなくても購入できます。

価格は1296円。お茶缶をイメージしたパッケージもかわいいので、ともチョコや家族へのギフトにもぴったりです。詳細は公式サイトへ。