ドイツの首相官邸で不審物を発見 官邸周辺は一時封鎖

ざっくり言うと

  • ドイツの首相官邸で6日朝、不審物が見つかり、官邸周辺が一時封鎖された
  • 専門家が調査した結果、危険はないことが分かり、封鎖は解除された
  • 発見されたのはプラスチックの黄色の箱4つで、玄関の外に放置されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング