秩父の魅力をハローキティと一緒に堪能しよう!

写真拡大

西武鉄道(埼玉県所沢市)は、「ハローキティ」をキャンペーンキャラクターとした「冬の秩父デスティネーションキャンペーン」を2016年1月16日から3月27日まで実施する。

国内外で人気のキャラクター、ハローキティを起用して秩父の魅力を紹介することで、日本人のみならず訪日外国人に冬の秩父に来訪してもらい、さらに、来訪した人に秩父の魅力をSNSなどで発信してもらうことが目的。

「秩父 ハローキティ トレイン」運行

期間中はラッピング電車「秩父 ハローキティ トレイン」を運行。キャンペーン初日には飯能駅で出発式を、西武秩父駅でセレモニーを実施し、臨時電車として運転。乗車するには特設Webサイトから応募が必要だ。なお、出発式・セレモニーにはハローキティが登場する。

さらに、同期間中秩父エリアの「味覚」「自然」「歴史」を堪能できる「ハローキティと巡る!秩父スタンプラリー」を実施。スタンプを集めた人には「Hello Kitty meets 秩父」の特別限定ピンバッジがプレゼントされる。

その他にも企画乗車券(「秩父フリーきっぷ」または「秩父漫遊きっぷ」)を購入し来訪した人に、ハローキティデザインの秩父来訪記念証をプレゼント。また、所沢駅構内の「とこてらす」と秩父神社に「シェアカメラ」を設置。撮影した写真を使って特設Webサイト上でモザイクアートを作成するイベントを実施する。