ギズモード・ジャパンより転載:僕らの師走はまだ終わっていなかったんです。

CES 2016開幕タイミングにあわせて新しいモノ好きのサイフをからっぽにしようという作戦ですね。VRヘッドセットの大本命「Oculus Rift」製品版の予約が現地時間1月6日午前8時(日本時間1月7日午前1時)からスタートします。

発売開始は2016年第1四半期となっており、春にはVRの世界にダイブできるんでしょう。しかし全世界から注目を集めているプロダクトゆえに、かなりの予約が集まるのではないでしょうか。コンスタントに作られるアイテムかどうかもわかりませんし、ファーストロットを外してしまうとさらに数カ月待ちという現実が訪れてしまうかもしれません。

いちはやくゲットしたいなら、CES 2016でどんなVR機器が発表されるのかを待たずに予約しちゃったほうがいいのかも? ゲームも「Lucky's Tale」と「EVE: Valkyrie」の2本がついてきますし。まだ価格は発表されていませんが、いまから公式サイトをブックマークして、マウスカーソルをBUYボタンに入れてクリック、マウスカーソルをBUYボタンに入れてクリックの練習をしておくといいでしょう。どの位置にそのボタンが出るのかもわかりませんが。

なお「Oculus Rift」を動かすのに必要なPCのスペックはこちら。上位のゲーミングPCが必要になりますね。GTX970MやGTX980MなどのGPUを搭載したノートPCで快適に扱えるかどうかはまだクエスチョン。どんなマシンで動かせるのか知ってからポチりたい方は、ファーストロットのユーザーのレビューを待てば良縁に恵まれるかも?


ギズモード・ジャパンの注目記事:
・「ポイント」界に新たな選択肢。ドコモユーザー以外も必見&オトクな「dポイント」に注目
・タントカスタムの中に電車を走らせてみた。何を言っているのかといいますと
・構想3年、第4世代。Z5の「Xperia™のベスト版」ディスプレイは日常で活きる


source:Oculus VR

(武者良太)