「グランド ハイアット 東京」のペストリーに、麗しのイチゴスイーツ&ブレッド7種

写真拡大 (全6枚)

旬のイチゴを使ったスイーツ情報が続々と登場する中、「グランド ハイアット 東京」の「フィオレンティーナ ペストリーブティック」からも嬉しいニュースが! 同店には、2016年1月中旬から3月末まで、国産イチゴがたっぷりの期間限定スイーツとブレッド7種類がお目見えするそう。世界の洋菓子大会での受賞歴を持つパティシエを輩出してきたペストリーチームが作り出すアイテムはどれも美ルックス。新作も販売されるそうだから、期待が高まるばかり。そこで編集部が詳しくご紹介。◆どちらを選ぶ?華やかで美しい「プレミアムショートケーキ」&「パリブレスト」


注目のホールケーキには新作2品が登場。どちらもイチゴの魅力たっぷりで、どちらもホールサイズだけでなく、ピースでも販売されるのが嬉しいところ。

「プレミアムショートケーキ」(3400円/ホール直径12cm、800円/ピース直径6cm)は、ほんのりピンク色の羽のようなチョコレートを纏った美ビジュアルのケーキ。厳選したジャージー牛の生クリームに濃厚なクリームブリュレ、そしてトッピングには国産のイチゴをたっぷり…と、女子の好きが詰まった贅沢な一品。優しいミルクの味わいとみずみずしいイチゴの甘さの組み合わせに、幸せ気分になれること間違いなし。


2015年はピースのみの販売だった「パリブレスト」(2860円/ホール直径12cm、650円/ピース直径6cm)は、好評だったため、今年はホールサイズも販売される。生クリームと国産のイチゴをさくっとしたクッキー生地をのせたシュー生地でサンドした、ぽってりと真っ赤なルックスが特徴的。そのかわいらしさで、きっと乙女心を射止めてしまうはず。

◆おうち女子会やパーティにプチサイズの「フラゴーラ プティ ベリーヌ」


小さめサイズが食べやすいベリーヌ5種が揃う「フラゴーラ プティ ベリーヌ」(1980円)は、2016年の新作。

女子会やパーティに重宝しそうなレパートリーは、写真左から、ミルキーな味わいの「ホワイトチョコレートのムース」、きらきらと輝く宝石みたいなジュレの「苺のスプマンテジュレ」、イチゴとスポンジ生地の組み合わせが絶妙な「苺のトライフル」、甘酸っぱいソースとなめらかムースが味わえる「苺のムース」、とろけるような食感の「苺プリン」。いずれも国産イチゴのおいしさを引き出した仕上がりに。

女子好みの愛らしい逸品は、みんなでシェアして楽しんで。

◆2016年も登場!真っ赤に輝くキュートなイチゴスイーツ3種


2015年に登場した中から人気の3種類を今年も販売するとか。あっと驚くビジュアルのスイーツはちょっぴり贅沢な自分へのご褒美におすすめ。

「フラゴーラ グランデ」(1200円〜)は、くり抜いたフレッシュのイチゴの中に、自家製イチゴジャムや生クリーム、コンデンスミルクなどを入れたスイーツ。ミルキーな甘さと甘酸っぱいイチゴの組み合わせは、まるでイチゴミルクをいただいているみたい!


ピンク色のフォンダンでコーティングした「フィオーレ フラゴーラ」(1200円)は、香ばしいアーモンド生地にイチゴジャムを入れた焼き菓子。イチゴがふたつのったルックスに心が和んでしまうはず。

グラススイーツの「苺とスプマンテのベリーヌ」(750円)は、まるで宝石みたいな一品。スプマンテを使ったゼリーの中に大粒の国産イチゴが丸ごと入っていて、大人なマリアージュが楽しめる。

さらに、2016年1月中旬から2月29日(月)まで、セミドライのイチゴをコンポートしブリオッシュ生地にたっぷりと練り込んだブレッド「ストロベリー ブリオッシュ」(430円)も登場するとか。憧れホテルのペストリーショップで、イチゴのシーズンを満喫して。