京大チームが「iRS細胞」の作製に成功 iPS細胞よりゲノム編集容易に

ざっくり言うと

  • 京都大の研究チームが5日、iRS細胞の作製に成功したと発表した
  • iRS細胞はヒトの細胞からiPS細胞を作る際の中間段階にある細胞
  • 遺伝性疾患の原因解明や創薬の研究開発で役立つ可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング