シュツットガルトがウクライナ代表FWクラベツを獲得…シーズン終了までのレンタル

写真拡大

▽シュツットガルトは4日、ディナモ・キエフのウクライナ代表FWアルテム・クラベツ(26)の加入を発表した。レンタルでの加入となり、移籍期間は今シーズン終了までとなる。

▽クラベツはディナモ・キエフのユース出身で、2008年にトップチーム昇格。ウクライナ国内でのレンタル移籍は経験しているが、国外移籍は初となる。また、2011年からはウクライナ代表にも招集され、ここまで12試合で4得点を記録。今年フランスで開催されるユーロ2016の予選では8試合で3得点を記録していた。

▽クラベツは今回の移籍についてコメント。「早くドイツ語を学びたい」と語学を学ぶことにも意欲を見せている。

「早くドイツ語を学びたいね。僕はチームがシーズン後半戦に成功するよう、貢献したいと思っている」

▽なお、ドイツ『キッカー』によると、レンタル料は50万ユーロ(約6500万円)で、500万ユーロ(約6億5000万円)での買取オプションが付いているとのことだ。