ポグバ「ディバラのあだ名は“□+R2ボタン男”」

写真拡大

▽フランス代表MFポール・ポグバが、ユベントスでチームメートのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラを絶賛している。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。

▽昨年夏にパレルモからユベントスに加入したディバラは、ここまでのリーグ戦16試合で8ゴールを記録するなど、早くもインパクトを残している。ディバラについて、将来的に欧州最高の選手に成長することも可能だと主張するポグバは、特に彼のTVゲームのような高いシュート精度を評価しているようだ。

「彼は、そこ(欧州最高の選手)に到達することができる。僕が彼のことを何て呼んでいるか知っているかい。“Square R2 , the button”だよ。プレイステーションのゲームで、ターンからシュートを打つときに、そのボタン(□+R2)を使うだろ。彼はそうやってゴールを決める」

「彼は僕を驚かせたかって? いいや、僕は彼のことを常に怪物と言ってきたからね。彼はユーベで何ができるかを示している。彼がやっていることは驚異的なことだ」