門真市の切断遺体 容疑者は被害女性の名義で借金か

ざっくり言うと

  • 大阪府門真市のマンションなどで切断された遺体が見つかった事件
  • 容疑者は被害女性名義で借金をしていたとみられることが4日、分かった
  • 女性の身分証を使い、複数の金融機関から借金をした形跡があった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング