『連続ドラマW きんぴか』キービジュアル

写真拡大

2月13日からWOWOWで放送される『連続ドラマW きんぴか』からキャラクタービジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(17枚)】

出世よりも「筋」を通して生きてきたために組織に裏切られた3人の「悪党」を描いた浅田次郎の小説『きんぴか』シリーズをもとにした同作。13年の刑期を終えて出所するが、組に見放されたヤクザの阪口健太、政治家の収賄容疑を被って逮捕された元秘書の広橋秀彦、安全保障関連法案の撤回を求めて1人でクーデターを起こした元自衛官の大河原勲の3人が老刑事のもとに集まり、「筋」を通そうと奮闘するというあらすじだ。

公開されたビジュアルでは、昔かたぎの「ビスケン」こと健太役の中井貴一、逮捕によって地位も家族も失った「ヒデさん」こと広橋役を演じるユースケ・サンタマリア、強靭な肉体を持つ平和主義者の「軍曹」こと大河原役を演じるピエール瀧の姿をはじめ、ビスケンと恋に落ちる看護師・阿部マリア役の飯島直子、ビスケンの弟分・福島克也役の青柳翔らの姿が確認できる。なお同作のオフィシャルサイトでは予告編が公開されている。