都内の福祉施設から行方不明になっていた15歳の少年 遺体で発見

ざっくり言うと

  • 2015年9月に東京都八王子市の福祉施設から行方不明になっていた15歳の少年
  • 警視庁は4日、相模原市の山中で亡くなっていたと発表した
  • 重度の知的障害を持っており、施設から1人で外に出て行方不明になった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング