▽川崎Fは4日、2015シーズン限りでチームを退団したDF實藤友紀(26)が福岡に完全移籍で加入することを発表した。

▽2011年に高知大から加入した實藤は、1年目からJ1で12試合に出場すると、通算74試合に出場し2得点を記録。しかし、今シーズンはケガの影響もあり1試合の出場にとどまっていた。

▽實藤は、5シーズンにわたって在籍した川崎Fを通じてコメントしている。

「5年間、本当にお世話になりました。フロンターレで出会ったすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。こちらで経験したことを次のチームでしっかり生かしていきたいと思います。また等々力でみなさんと会えること、対戦することを楽しみにしています。ありがとうございました」

▽また、加入先となる福岡の公式サイトでは意気込みを語っている。

「アビスパ福岡という素晴らしいチームに加入することができ嬉しく思っています。アビスパのために、全身全霊をかけてサポーターの皆様と共に戦っていきたいと思います。よろしくお願いします」