小倉智昭

写真拡大

4日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、小倉智昭氏が、実業家の夏野剛氏から発言を訂正される場面があった。

番組では、中東ドバイで発生した火災事故を取り上げた。先月31日、63階建ての超高級ホテルで火災が起こり、大きな爆発を引き起こしつつ、ホテルの外壁を一気に覆い尽くしたという。今回の事故では、1人が心臓発作で死亡した他、15人が重軽傷を負った。

出演者が事故について感想を語り合う中、小倉氏は「石油で儲けた国でねぇ…」と漏らし、「数々のビルが出来上がったりしてるんですが。お金がなくなって(建設が)止まっているなんてビルも最近あるようですけどね?」と夏野氏に話を振った。

すると、夏野氏はすぐさま「実は、ドバイは石油出ないんですよね」と語り、小倉氏の言葉を訂正したのだ。ここで、小倉氏は驚いた様子で「あ、石油じゃないんだ。ドバイは」とだけ声を上げている。

夏野氏は続けて、ドバイが石油ではなく、金融と観光で栄える国だと説明する。この解説に対して、小倉氏は黙ったままで特にコメントすることなく、次の話題に移っていた。

【関連記事】
小倉智昭氏 歌詞の盗作騒動で桜井和寿を称賛「詩がどれだけ素晴らしいかの裏付け」
小倉智昭氏が一般人に怒鳴られた過去「とくダネ! 歩いてんじゃねーよ!」
小倉智昭氏 野々村竜太郎被告に裁判で「号泣してほしい」発言をし注意される