中国株式市場の新年初日 約4%下落で改善期待が後退

ざっくり言うと

  • 新年初日の取引となる4日、中国株式市場が約4%下落したと報じている
  • PMIが弱い数字のため、中国経済に対する改善期待が後退したとのこと
  • 大株主による株式売却を禁止する措置が近く期限を迎えることも影響している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング