あごや頬もすっきりフィット

写真拡大

ユニ・チャームは、「小顔にみえマスク」を2016年1月中旬に全国で発売する。基本機能だけではなく、装着した時の「見た目」にこだわったマスク。

特許技術を使った顔に沿うサイド加工とプリーツ折設計で、装着した時に頬部分が浮き上がらないようにサイドに「折り重なり誘導部」を搭載。また、マスクの角を丸くすることで、丸みのあるあごに対しても浮き上がらず、ピッタリ沿う形状となっている。

独自のラウンドフォルム形状とプリーツ設計により、あごを細くスッキリみせることで、小顔に見せる。

幅3ミリの耳ひもで耳が痛くなりにくく、顔のラインもすっきり見える。

オープンプライス。