女性がチェックするのは? 日々の生活で「金遣いが荒い人」を見抜く方法11

写真拡大

もしものための備えとして貯金は重要ですよね。しかしなかなか貯金できない……という人のなかには、自分でも気付かないうちに金遣いが荒くなってしまっているパターンも多いみたい。今回は「日々の生活で『金遣いの荒い人』をすぐ見抜く方法」について女性のみなさんに聞いてみました!

■日々の生活で「金遣いの荒い人」を見抜く方法

●第1位/「コンビニでどれくらい買い物しているかチェックする」……38.0%
○第2位/「ギャンブルをするか聞く」……32.2%
●第3位/「食事の外食率を聞く」……18.6%
○第4位/「ひと月のおしゃれ代について聞く」……18.2%
●第5位/「ブランド品をどれくらい持っているか聞く」……14.1%
○第6位/「買い物するとき、値段をよく見ているかチェック」……12.4%
●第7位/「趣味にどれくらいお金を使うか聞く」……12.0%
○第8位/「スマホアプリに課金していないか聞く」……11.6%
●第9位/「1回の飲み代を聞く」……9.9%
○第10位/「今ほしいものの金額を聞く」……8.7%
●第10位/「クレジットカードを複数枚持っているか聞く」……8.7%
※複数回答式・第12位以下は略。

■第1位/「コンビニでどれくらい買い物しているかチェックする」

第1位は38.0%で「コンビニでどれくらい買い物しているかチェックする」でした。いたるところにあり、ちょっとした買い物をするのに便利なコンビニ。しかしスーパーやディスカウントストアに比べると少々割高ではありますよね。「とりあえず今は必要でないもの」までコンビニで買う人は「金遣いが荒い」可能性アリ!

■第2位/「ギャンブルをするか聞く」

第2位は32.2%で「ギャンブルをするか聞く」でした。ギャンブルには「これで終わり」という明確な基準があまりないので、のめりこんでしまうと際限なくお金を使ってしまいます。計画的に使えないというのは「金遣いが荒い」証拠かも!?

■第3位/「食事の外食率を聞く」

第3位は18.6%で「食事の外食率を聞く」。手間がかからないものの、毎日のように外食していると食費がどんどんかさんでしまいます。どのくらいのペースで外食をしているかはひとつの基準になりそう。

■まとめ

ランキングを見ていて、「自分にもこれは少し当てはまるかも……?」という項目がいくつかあるという人も多いのではないでしょうか? お金の大切さを今一度考えて、きちんと計画的に使っていきましょう!

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数242件(マイナビウーマン会員:22歳〜34歳の働く女性)。