『ライチ☆光クラブ』 ©2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会

写真拡大

映画『ライチ☆光クラブ』から場面写真が公開された。

【もっと画像を見る(9枚)】

場面写真には野村周平演じるタミヤが、古川雄輝演じる光クラブを独裁的に支配するゼラに言葉を浴びせられて目を伏せる様子や、中条あやみ演じるカノンが玉座に座り、その前にゼラがひざまずいている場面、少年たちが作り上げた「甘美なる機械」であるライチの膝元にしゃがんでいるカノンの姿に加え、間宮祥太朗演じるジャイボ、柾木玲弥演じるダフ、岡山天音演じるヤコブら光クラブの姿が写し出されている。

2月13日から東京・新宿バルト9ほかで公開される『ライチ☆光クラブ』は、古屋兎丸の同名漫画をもとにした作品。蛍光町にある廃工場の秘密基地・光クラブに集い、大人のいない世界を作ろうとした9人の少年たちの愛憎や、思考する能力を持つロボットのライチとカノンの恋が描かれる。