写真提供:マイナビニュース

写真拡大

inMusic Japanは、VSTインストゥルメントを統合し制御する専用ソフトウエア「VIP(Virtual Instrument Player)」を採用したALESISのMIDIキーボード「VX49」を発売した。価格は3万9,800円。

同製品では、ソフトウエアのフィードバックをリアルタイムに表示する4.3インチの高解像度フルカラーディスプレイをはじめ、アフタータッチ対応の新しいカスタム49鍵セミウェイト鍵盤、8つのRGBバックライト搭載のドラムパッド、8つの360°回転コントロール・ノブ、8つのデュアル・ファンクション・スイッチパッド、ロールモード、アルペジエータなどを搭載。多彩な機能と効率的なレイアウトにより、プラグインのアサインやプリセットのブラウズ、パラメータの調整などをコンピューターの画面を見ることなく操作できる。

また、VSTインストゥルメントを統合・管理し、エディットや演奏が可能なパワフルなソフトウエア「VIP」が付属。VIPそのものが他のDAWソフトウェアのプラグイン(VST、AU、AAX対応)として起動するため、多様なDAWソフトウェア上で、VIPを経由してVSTプラグインの使用が可能となる。さらに、AIR Music TechnologyおよびSONiVOXブランドから、Hybrid 3、VACUUM PRO、LOOM、XPAND! 2、Eighty Eight Ensemble、Velvet、TransFuser、Toolroomなど、16GB/10,000サウンドを超えるバーチャル・インストゥルメントも同梱されている。

(内山秀樹)