朝焼けの空と街並みのさわやかな早朝の情景をイメージしたパッケージ

写真拡大

サントリー食品インターナショナルは、缶コーヒーの「BOSS」の新たなラインナップとして「ボス 朝の微糖」を2016年1月12日から販売する。

缶コーヒーが最も飲まれる「朝」をテーマにしている。香ばしい香りの深煎り豆と華やかな香りの中煎り豆をブレンドし、コーヒーの香りやコクをしっかりと感じられながらも、苦みが強すぎない味わいに仕上がっている。甘さ控えめのミルクがコーヒーを引き立て、朝にぴったりのすっきりとした味わいだ。

希望小売価格は税別で115円。