ホルモン調整、血行促進…知らなきゃ損!女性に優しいローズの効果

写真拡大

 普段使いの香水や化粧品、あるいはアロマ精油などで「香り」を選ぶシーンがありますが、あなたはどんな香りがお好みですか? 

 さまざまな香りがあるなかでも、ローズは思った以上に女性にウレシイ効果があるといわれています。フランスでは、昔から薬として扱われていたくらいで、その身体への効果は多大なものがあるんだとか。

 そこで、ローズの香りがもたらす女性にウレシイ効果を紹介しましょう。

効果その1.女性ホルモンが調整される

効果その2.血行を良くする

効果その3.寝足りない・頻繁な目覚め・寝起きが悪いなどの睡眠に関する悩みが改善

効果その4.イライラや怒りがおさまる

 ローズオイルには「ゲラニオール」という香気成分が含まれており、それが視床下部へ伝わると、性腺刺激ホルモンの分泌が促されるといわれています。これにより、女性ホルモンのエストロゲンが分泌されることから、生理不順や生理痛などにも良い効果が見込めるそうです。

 また、血行が良くなる効果から、肌の水分や皮脂のバランスが整い、美肌づくりにも役立つのだとか。また、ダマスクローズのローズオイルをサプリメントで摂ると、体臭予防もできるのだそうです。

 ローズはもはや手放せない香りといえそうですね。