余ったおせちは簡単アレンジで食がススム!

写真拡大

いろんな種類が入ったおせち料理でも、食べ続ければ飽きてしまい余ってしまうことも…。せっかくのおせちを捨てるのももったいないので、あまったおせちのアレンジレシピを紹介します。

●ホットケーキミックスの栗きんとんまんじゅう

余ってしまった栗きんとんはホットケーキミックスを使っておやつにしてしまいましょう。材料(5〜6個分)、栗きんとん(50〜60g)、バター(30g)、砂糖(大さじ2)、卵(1個)、ホットケーキミックス(100g)。まず栗きんとんは10gずつに分けてまるめておきます。バターは電子レンジで柔らかくし、卵を溶いておきます。バター、砂糖、卵(半分)、ホットケーキミックスの順に混ぜて生地を作り、ひとまとまりになったら冷蔵庫で30分以上休ませます。オーブンを180℃に予熱し、その間に冷蔵庫から出した生地を5〜6等分に分け、丸く薄く伸ばし、栗きんとんを包みます。包んだら卵の残り半分を塗り、お好みでけしの実や白ゴマをつけてクッキングシートなどに並べ、オーブンで15分ほど焼いたら完成です。

●黒豆のクリームチーズ和え

黒豆は洋風にクリームチーズで和えて、ワインなどにも合いそうな洋風料理に早変わり。材料(4〜5人分)、黒豆(150g)、クリームチーズ(150g)、オリーブオイル(大さじ1.5〜2)。常温に戻したクリームチーズをフォークなどでやわらかくし、オリーブオイルを少しずつ加え、分離しないようよく混ぜます。黒豆は汁気を切ってクリームチーズに加え、スプーンなどで優しく和えればできあがりです。黒豆に汁気が残っていると、クリームチーズが黒く濁ってしまうので、心配であればキッチンペーパーなどで軽く拭き取ってから使うと安心です。

●酢だこタコ飯

酢だことかまぼこも残りやすいおせち料理です。こちらはその両方を使って炊き込みご飯にしてしまうレシピ。材料(4人分)、米(2合)、酢ダコ(あるだけ)、カマボコ(適量)、生姜の甘酢漬け(少々)、昆布だし(小さじ1)、酒(小さじ2)、みりん(小さじ2)、めんつゆ(大さじ3〜4)。酢ダコ、カマボコ、生姜の甘酢漬けを細かく切り、米をといで釜に入れ、刻んだ具材と昆布だし、酒、みりん、めんつゆを入れ、少なめの水量で炊きます。炊けたらよく混ぜてできあがり!

美味しいおせち料理もお正月後半にはウンザリなんてことも…せっかくのおせちなので、最後までアレンジして美味しくいただきましょう。

(文・姉崎マリオ/考務店)