柑橘類の皮は、さまざまな用途に使えますので捨てないでおきましょう。オレンジ、レモン、グレープフルーツを食べたとき、むいた皮を食洗機の中に入れてみてください。

柑橘類の皮は料理にも使えますが、冷蔵庫やディスポーザーなどの消臭にも大きな効果を発揮します。また、消臭効果は食洗機にも有効で、食器を入れるカゴに皮そのものを(果肉がついていればそれも一緒に)入れて、通常の洗浄サイクルを回すだけで、皮が食洗機の中の汚れを分解して、しつこい臭いの元を根こそぎ掃除してくれます。さらに、皮に含まれるクエン酸が、ガラス製品をきれいにしてくれるという効果もあります。


Walter Glenn(原文/訳:コニャック)
Photo by Shutterstock.