川島のダンディー・ユナイテッド移籍が完了…1月2日のデビューは「トレーニングを見て決める」

写真拡大

▽ダンディー・ユナイテッドは31日、29日に正式契約を結んだ日本代表GK川島永嗣(32)に関して、国際移籍証明書を受け取ったと発表した。

▽これにより、川島は1月2日に行われるスコットランド・プレミアリーグ第22節のダンディー戦のメンバーに入ることができる。

▽ダンディー・ユナイテッドのミクス・パーテライネン監督は「全てのことが解決し、彼はチームの一員になった」とコメント。川島の状態についても語った。

「川島はここ数週間、日本のチームでトレーニングを積んでいた。ゴールキーパーコーチを激しいトレーニングをしていたようだ。ただ、彼は長いこと試合でプレーしていない。彼が今ここに居て、チームメイトとトレーニングができることが嬉しいよ」

▽また、川島に良い印象を抱いていることを明かすと共に、1月2日のダンディー戦に出場するかどうかは、トレーニングの様子を見て決めると語った。

「彼はすぐにスターティングメンバーを掴むために挑戦するだろう。エイジと一度話をして、問題について彼が何を感じているのかがわかった」

「彼の知識と経験から、彼は自分が準備をできているのか、旅が影響するのかなどを知っている。選手は快適であることが重要だ。私はトレーニングで彼を見たあとで、自分自身で決定するよ」