香川県のJR高徳線が脱線 運転士が赤信号を見落とした可能性

ざっくり言うと

  • 31日正午ごろ、香川県さぬき市のJR高徳線で、普通列車が脱線した
  • 運転士が赤信号を見落としたことが原因とみられている
  • 乗客・乗員46人にケガはなく、乗客はバスに乗り換え高松駅に向かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング