宝くじの意外な歴史を振り返る 第一号が生まれたのは敗戦直前の7月

ざっくり言うと

  • 生誕70年になる宝くじの「意外な歴史」について解説している
  • 宝くじの第一号は「勝札」という名前で敗戦直前の7月に売りだされた
  • 副賞は、お金と同じくらいの価値がある布地やタバコが支給されたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング