シリアが最多 2015年死亡したジャーナリスが69人にのぼると発表

ざっくり言うと

  • 2015年、取材中に死亡したジャーナリストは69人にのぼると発表された
  • 69人のうち、最も多くのジャーナリストが死亡した国はシリアだという
  • 同時多発テロが起きたフランスは、2番目に多くのジャーナリストが死亡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング