日経平均株価の年末終値 1万9000円台を回復し19年ぶりの高値に

ざっくり言うと

  • 30日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は1万9033円71銭となった
  • 17日以来2週間ぶりに1万9000円台を回復して、2015年最後の取引を終えた
  • 年末の終値としては、1996年以来19年ぶりの高値となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング